« November 2005 | Main | February 2006 »

ストーンズ チケット狂想曲

「101_brown_sugar_live.mp3」をダウンロード

毎度のことながらストーンズが来日するとなるとチケットを取るのに大変な思いをする。ただ行ければ良いわけでもなく、良い席を確保したいと思うから、いろんな手を尽くして手に入れたところで、今度は余ってしまい、前回のツアーの時など安く買ってもらうしかないという状況にもなった。

88年のミック・ジャガーのソロ公演や90年のストーンズ初来日時は、今はなき、徹夜で並ぶという原始的な手段でゲットした。2回目のヴードゥー・ラウンジ・ツアーの時は、大学時代からのストーンズ仲間、米屋の放蕩息子K君のおかげで前から2列目なんてとんでもない席にありつけた。狭き門となった2003年の武道館公演も彼のおかげで見事にゲット。

そして今回。先行発売が電話とネットで受け付けということになり、こういう電話で繋がったことのない僕は半ばあきらめていたら、受付開始から30分ほどでまたまた救世主のK君から電話繋がったと連絡があった。いつもいつもお世話になります!
そんなわけで無事チケットは確保したのですが、今回はなんとゴールデンサークル席55,000円なんてとんでもないチケットまで売り出された。

うーん、さすがにいくら良い席でもここまでは出せん。
大体55,000円なんてチケット代取ってやるのはロックのライヴと言えねえし!
それほどいい演奏してくれんのかい、ストーンズは???

nickyしかしこの時代のライヴが観れるなら20万でも出す価値がある。というわけで、73年オーストラリアのライヴのオープニング・ナンバー。
ミック・テイラーのスライド・ギターがカッコいいんです・・・

| | Comments (15) | TrackBack (1)

« November 2005 | Main | February 2006 »