« September 2005 | Main | November 2005 »

God Save The Queen

「10_live_medley_bohemian_rapsody_killer_queen_march_of_the_black_queen.mp3」をダウンロード

クイーン + ポール・ロジャースのライヴを昨日観てきました。来日が決まった時は行こうかどうするか迷っていましたが、初めてお金を出して観に行ったのライヴが81年のクイーンの武道館公演。それ以来毎回観に行っていたこともあり、この際フレディとジョンの不在は忘れて、という気持ちで行ってきました。あまり期待もしていなかったこともあり、ライヴの出来の良さには感心しました。ブライアンもロジャーもブランクを感じさせない演奏を聴かせてくれたと思います。ポール・ロジャースもフレディの代わりにはなり得ないのですが、3人ともアーティストとしてプロフェッショナルさを感じました。しかし、一番じ〜んとしてしまったのはフレディの姿がスクリーン映し出される場面でしたね。

Queen2僕が好きなのはやっぱりサウンドがアナログっぽい70年代のライヴ。曲もですがドラムやギターの音が生々しくていいんです。このメドレーもカッコいいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ストーンズ超お蔵入りの名曲がCD化!

ローリング・ストーンズのシングル「イッツ・オンリー・ロックンロール」のB面に収録され、長い間お蔵入りしていた「スルー・ザ・ロンリー・ナイツ」がCD化されるそうです。コアなファンには有名なレアトラックで、なんでアルバムから外れてしまったんだろうと不思議に思うくらい大好きな曲です。世界中でマスター捜しが行われ、日本のレコードメーカーも70年代の頃に使用していた倉庫を血眼で探したけど見つからなかったという噂を聞いていたので、日本以外の国でマスターが見つかったんでしょうかね。ついでにツアーでも演れば盛り上がるのになー! 

IORRcoverしかし嬉しい反面、困るのはレア・トラックがCD化されるとアナログの価値がどんどん下がるんだよなー。僕が買った国内版のシングルは5800円くらいだったと思います。なんか悔しいからレコードで聴こうっと! っと、その前にプレイヤーの上に載っているCDをどかさなきゃ・・・

| | Comments (145) | TrackBack (4)

フェイセズを巡る噂

「02_bring_it_on_home_to_me.mp3」をダウンロード

フェイセズが飛行機でプライベート・ジェットで移動する時は二手に分かれて移動していたと聞いたことがあります。どう分かれていたかというと、ドラッグ組みとクリーン組みだったそうで、真偽のほどはさておき、70年代らしい話です。ちなみにロン・ウッドは前者、ロッド・スチュワートは後者とのことでした。あとの人は不明ですが、想像するにイアン・マクレガン、テツ山内がロン組み、ケニー・ジョーンズがロッド組みでしょうかね。

ronrodtetsuフェイセズのライヴでは定番だったサム・クックのカヴァー、Bring It On Home To Me〜You Send Me。ロッドはR&Bのカヴァー歌わせたら、ミック・ジャガーより上手だと思います。つうか、この人あんまり曲を書かないかわりに、カヴァー歌わせたら上手いですね。比較的最近のトム・ウェイツやヴァン・モリソンのカヴァーもなかなか良かったし。ステージでのマイクスタンドの使い方なんか、ロックぽくてカッコ良かったんだけどなー・・・

| | Comments (2) | TrackBack (4)

« September 2005 | Main | November 2005 »