« 日本代表 本当に4-4-2がダメなのか? | Main | 空を飛ばないオランダ人 »

がんばれ日本代表! AERAのコピーに負けるな!

1JZ1JWsh0001_I-1埼玉スタジアムでのワールドカップ予選、日本xバーレーンを観戦してきました。
監督もプレイヤーもサポーターもみんなが口を揃えて「勝ち点3が取れて良かった」と言っていた。そう言うしかない内容でした。特に前半はあまりにも退屈で、覚えているかぎり過去最低のつまらないフットボールを展開していた。後半はサイド、特に左を突破できるようになり、結果自殺点が生まれ日本は救われた。「自殺点による勝利に価値はない」とは言いませんが、それ以上につまらないゲームに不満を感じてしまいました。確かにワールドカップで代表が見られないなんてあまりにも寂しすぎるんですが、今の日本代表のフットボールを応援しなきゃならない僕らはあまりにも悲しすぎます。電車の中吊り広告に載っていたAERAのコピーの方がずっと面白い!

「自殺点じゃ  いバーレーン」

|

« 日本代表 本当に4-4-2がダメなのか? | Main | 空を飛ばないオランダ人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92532/3563242

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ日本代表! AERAのコピーに負けるな!:

« 日本代表 本当に4-4-2がダメなのか? | Main | 空を飛ばないオランダ人 »